自毛植毛の手術で薄毛ByeBye│髪の悩みと永遠にオサラバする

医者

自毛植毛のメリット

男性

今まで様々な発毛を試したのにも関わらず、効果がなかったという人は自毛植毛の手術を検討するという方法があります。自毛植毛は、自分の髪の毛を使った植毛の方法です。薄毛で悩んでいる人の中にも、側頭部や後頭部にはしっかりと髪の毛が残っているということもあります。つむじや髪の生え際は、男性ホルモンの影響を受けやすく髪が抜け落ちることもありますが、後頭部や側頭部は影響を受けにくいことから、残っている人も多いです。植毛には、後頭部や側頭部の髪の毛を使い、専用の機器を利用して薄毛の気になる部分に移植するというものです。移植された毛髪の毛乳頭が、移植した毛細血管や神経と結合することから、髪の毛がゆっくりと成長し、生えそろいます。自分自身の髪の毛を使って移植することから、拒絶反応も一切なく、移植が定着した後は手間やメンテナンスも不要です。

自毛植毛の手術は、欧米を中心に薄毛の治療法として盛んになってきており、日本でも認知度が徐々に上がってきました。一度自毛植毛の手術を行なうと、移植された毛は採取された部位の性質をそのまま引き継ぐことから、男性ホルモンの影響を受けにくい力強い毛となります。植毛したところから、髪の毛が生え変わるサイクルが生まれ、自然な仕上がりとなることから、見た目にも自然で、ナチュラルな仕上がりとなります。一見手術費用が割高に見えますが、増毛や育毛と比較するとその後のコストがかかりにくいことから、長期的に見ると経済的です。

Copyright © 2015 自毛植毛の手術で薄毛ByeBye│髪の悩みと永遠にオサラバする All Rights Reserved.